合格確実!FP3級に3ヶ月で受かるための5つのステップ

FP勉強
こんにちは。

Webライターのめいこです。

FPの試験に興味を持ったことありませんか?

私は生活していく上で、世の中のお金の仕組みをもっと知りたい思うようになりました。
そこで、FP3級を独学で受験することを決意したのです。
正社員で働きながら、2020年の11月ごろ試験勉強を開始し2021年1月の試験を受験しました。

 

学科試験 59/60点
実技試験 20/20点という結果でした。
FP3級の試験は6割合格なのでマークミスがなければ合格です。
限られた時間であっても効率よく勉強すれば誰でも合格できると思いました。
今回はFP3級の試験に合格するために私が行った5つのステップについて紹介します。
この方法なら、働きながらでも十分合格は狙えます!

FP3級ってどんな試験?

FPとは、「ファイナンシャル・プランニング技能検定試験」の略で
1級から3級までに分かれています。

その中でも1番簡単な試験が3級です。

FPの試験は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会(きんざい)」の2つの団体が実施しています。
学科試験と実技試験に分かれており、両方合格すれば資格を得ることができます。

合格基準はそれぞれ6割以上です。

3級は金融関係の知識が全くなくても、

勉強すれば十分合格基準に達することができると言われています。
最近での合格率は65~80%程度です。

FP3級に合格するために行った5つのステップ

(1)参考書を1つ購入

まずは、参考書をひとつだけ購入しましょう。
いろんな種類の参考書がありますが、ひとつで十分です。

ひとつの参考書を繰り返すことで頭に入りやすくなります。

自分に合った参考書を買うのが1番ですが、私は売り上げ1位と書いてあった

「FPの教科書」「FPの問題集」という参考書を購入しました。

実際、受験会場の半分以上はこの参考書を持参していたように思いました(笑)

 

 

 

とにかくわかりやすくて、「ここはよく出ます」「ここは目を通すだけで十分です」など

試験対策用のコメントも書いてあるので、効率よく勉強をすることができました。

このシリーズの参考書を何度も繰り返し使用することで合格に必要な知識を頭に入れることができました。

(2)参考書をざっくり読み、必要ならまとめる

参考書を買ったら、まずは一通り目を通します。

FPの内容は全部で6つの分野に分かれています。

自分が取り組みやすい分野から始めるとよいです。

1つの章を読み、必要ならノートなどにまとめましょう。

(3)問題集を解き、間違った箇所をチェック

1つの章を読み終わったら、問題を解きます。

間違った箇所はチェックをしておきましょう。

こうすることで、間違えた問題だけ繰り替えすことができかなり効率アップします!

同じ様に全ての章に目を通し、問題を解きましょう。

(4)問題を解く→教科書を見直すを繰り返す

あとはとにかく問題を解く→間違った場所の教科書を見直す

という流れを繰り返します。

FPの試験の問題は、ほとんど過去の問題と一緒です。

正直、問題の答えを覚えるだけで解ける問題も多いです。
しかし、ひっかけ問題や少し複雑な問題も含まれているので

問題集を解く中で、「この問題のこの文章が変わったら答えはどうなるかな?」など

本番を想像して解いてみるとよいです。

問題集は最低でも3回は解いた方がよいでしょう。
3回解けば、自分が苦手な部分や覚えにくい部分がわかってきます。

試験直前は苦手な部分だけを繰り返し学習します。

(5)過去問題を解く

問題集を解き、ある程度頭に入ってきたら、過去問を解いてみてください。

過去問は公式HPからダウンロードすることができます。

本番と同様に時間を測り、模擬試験をしてみます。
採点もしてみることで、合格基準に達しているかどうかも確認できます。

ただ、これは試験2週間前ぐらいに行うべきです。
早すぎれば点数がとれずに落ち込むし、遅すぎると知らない問題に出会った時にパニックになります。笑

また、過去問は1年前くらいのものを解くのがベストです。
あまりに昔の試験問題だと、法律改正で答えが変わっている場合があります。

過去問まで解き終わったら、自分が間違いやすい問題をまとめて
試験直前に見直せるようなものを作っておくとよいでしょう。
ここまですれば、きっと合格は間違いないはずです!

独学が不安な方は

資格取得の経験がない方や、勉強が久しぶりという方にとっては、
独学で学習することに不安があるかと思います。

そんな方は、オンラインスクールで学ぶこともできます。

youtubeや無料配信サイトなどもあるので、「FP試験 解説動画」等で検索してみてください。

他にも、地域によっては無料講座を開講しています。

一度調べてみるとよいかもしれません。

まとめ

FP3級は、仕事で必要なくても
社会で生きていく上で必要なお金の知識を学ぶことができるのでとってもおすすめの資格です!
また、ライターとして活動していく中でFP関連のお仕事をもらうことも増えました。私は、2021年5月に2級を受験する予定です。
一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました